Arjen Hooiveld LLM, MSc.

Partner, Dutch and European patent attorney

Arjen は、Addick Land 氏およびPaul Hylarides 氏とともにArnold & Siedsma 事務所の日 々の経営管理を担う。Philips 社で弁理士として働いたのち、1986 年に国際法律事務所であ るTrenité Van Doorne にて特許実務のキャリアを開始。1997 年にArnold & Siedsma アム ステルダムオフィスを設立した。

国内外のクライア ントのために自動車、ステッパー、スキャナーの分野を中心に、半導体、農 機具、包装、農業・園芸温室、光学機器やコンクリート製品の製造に関する特許出願を手がけ ている。また、ヨーロッパ特許庁での異議申立手続及び審判手続において、特許権者のため に答弁書提出を行う。いったん消滅した特許権の回復が可能となる「回復手続」を専門とする。

特許分野において予防策(アドバイス)ならびに 善後策(手続)を講じるなど、国内外のクライア ントに対し、実直で有用なサービスの提供を心がけている。彼が手がける業務ならびに提供す るサービス費用に見られる透明性、そして高レベルなコミットメントが、Arjen にとって最適な結 果をもたらす重要な要素といえる。


Telephone: +31 20 6444000